2019年10月新番組(秋アニメ)

2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!26話感想】最終話は新たなスタート

前話は時瀬高校の演奏「天泣」でした。 そして本日はそんな「この音とまれ!」26話。ついに最終話です。 捜していたお母さんとさとわが出会ったところで終わっていたわけですが、いったいどのような展開が待ち受けているのでしょうか?全力正座+バスタオル準備で観ていきますよ―!
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!ネタバレ】26話を原作から予想してみた!

TOKYOMXなどで絶賛放送中のアニメ「この音とまれ!」 前話の25話はほぼ予想どおり時瀬高校の演奏「天泣」でまとめられていましたね。 が、まさかのところで終わり、ここに関しては完全に予想外でした。となると、26話はどこまでやるのか―? 今回も原作からアニメ26話の予想をしてみたいと思います。
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!25話感想】天泣は人の心に溶けゆく曲でした―…

前話は珀音高校の演奏で、見事に澪は正解を越えた音を奏でましたね。 山本先生との絆であったり、珀音高校の筝曲部はこうして作り上げられてきたんだなぁということがわかる内容でした。 姫坂と比べられて地味なんて言われていましたが、なんのその。 そんな姫坂、珀音という強豪の演奏の次という時瀬高校。 いよいよ「天泣」のお披露目です―!
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!アニメネタバレ】25話を原作から予想してみた!

絶賛放送中のアニメ「この音とまれ!」前話の24話は予想どおり珀音高校の物語と演奏でした。 そしてついに時瀬高校の出番!というところで終わったわけですが、アニメ派の方は姫坂、時瀬という強豪が続いて、これに時瀬が勝てるのか!?と非常にドキドキしていることかと思います。今回も原作からアニメ25話の予想をしてみたいと思います。
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!24話感想】澪が奏でる正解を越えた音―!

前回は王者姫坂の物語でしたね。 かずさや2年で一人出場オーディションに落ちてしまった穂積先輩の想いがふんだんに語られており、ライバル校とはいえ応援せざるを得ませんでした。 そんな次の演奏は邦楽祭で最優秀賞に選ばれた珀音高校。 いったいどんな演奏を聴かせてくれるのでしょうか―!?
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!アニメネタバレ】24話を原作から予想してみた!

TOKYOMXなどで絶賛放送中のアニメ「この音とまれ!」 前話の23話は、 神奈川不動の絶対王者である姫坂の演奏が終了し、いよいよその姫坂を負かした珀音の演奏が始まろうとするところで終わりました。 そんな終わりからの24話がどうなるのか? 気になる人多いですよね? 今回はそんな24話を原作から予想してみました!
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!23話感想】王者姫坂の演奏が始まる―!

ついに全国予選が始まりましたね! 前話はその予選当日の朝で緊張する時瀬筝曲部のみんなや、ライバル校たちの想いが詰まったお話でした。 そして迎えた23話。 神奈川不動の絶対王者である姫坂の演奏がまさに始まろうとしています―!
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!22話感想】山本大心役は入野自由!予選開幕!

前話ではすっきり爽快な晶無双でしたね! これで堂島のおばあさんも、少しは懲りてくれたことでしょう(多分) そして22話からはついに全国予選が始まります。 愛たち筝曲部のみんなもド緊張していますが、私も緊張…! 全員で作り上げた「音」 その「音」は、果たして全国に届くのでしょうか―!?
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!21話感想】堂島おばあさんがどこまでも姑息

晶の闇が浄化された前話。 さとわたちの箏への想いに胸打たれ、引き続き指導も続けることになりましたね。 これでめでたしめでたし・・・! と、思いきや。なにやら晶のおばあさんが怪しい言動を… いったいなにを企んでいるのでしょうか?
2019年10月新番組(秋アニメ)

【この音とまれ!20話感想】晶に見えた光はさとわたちの演奏だった!

前話の終わりで突然指導を辞めると言い出した晶。 闇は深かったものの、指導だけはしっかりしてくれていただけに驚きです。 さとわの言葉が晶のなけなしの「何か」を崩してしまったのでしょうか…。 このまま晶は筝曲部を去ってしまうのか? 気になる20話、観ていきたいと思います!
タイトルとURLをコピーしました