【鬼滅の刃】ネタバレ! 炭治郎は死亡してしまう!?

漫画・アニメ

鬼滅の刃183話で甘露寺が出てきたことにより展開が好転したように感じていましたが、まさかの184話で炭治郎が死亡してしまうというトンデモ展開に開いた口がふさがらない・・・。

今回は炭治郎の生死と復活の糸口について考察してみます!

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】ネタバレ: 184話で炭治郎が死んだ・・・

ようやく柱が集結し始め、鬼舞辻無惨との最終決戦!という場面になっていました。
人や建物の位置を自在に操る鳴女を無惨が殺したことによって、全員が地上に出ることが出来ました。

183話の段階で、「まだ月が高い位置にある!夜明けまで時間たくさんあるんじゃ!?」と心配しましたが、184話であと1時間半で夜明けであることが明かされました。

あと1時間半なら・・・183話で甘露寺さんが出てきてから突然話が明るくなったので、みんなで力を合わせれば大丈夫・・・そう思わせていたのですが・・・なんと・・・炭治郎が死にました。

炭次郎死亡の原因

炭治郎は182話にて凌いだかに見えた無惨の斬撃を受け、右目を負傷していましたね。 
無惨は自分の攻撃に自分の血を混ぜるようです。 

無惨の血は適度ならば鬼化させる効果がある… というか、ほとんどの人間は適度に至らないまでの量でも死んでしまうと思いますが… 

無惨はそれよりも大量の血を攻撃に混ぜており、それは鬼化を通り越し、ただ細胞を破壊する強力な毒となるようで、炭治郎は右目の傷から無惨の血が体内に入ってしまい、その毒素によって完全に死亡してしまったようです。 

右目の傷からは鬼の細胞らしきものが除いており、炭治郎は惨たらしく苦しんだ事が容易に想像できます。 

無惨は鬼殺隊を一人残らず殺してしまうつもりらしく、攻撃に大量の血を混ぜるというのは、鬼化しない、部下にもいらないという意思表示なんでしょう。

父、家族と再会?

私の妄想ですが… 現状、炭治郎は確実に死んでいるように思います。 
しかし、主人公が一度死んだ後にさらなるパワーアップを果たして還ってくるのは、最早少年漫画の王道的展開ですよね!

また、私的にはこれは肉体の死であり、魂が消滅したわけではない。 
これから数話、炭治郎は死んだままになるかも知れませんが、柱達と無惨の戦闘と共に炭治郎の魂が原風景に帰り、懐かしい家族、それに父親と再会するのではないでしょうか?

ここでいう原風景というのは、『あの世』という意味ですが、そこに青い彼岸花が咲いていそうな気がします…何でかわかりませんが ・・・。

まあ、そこでひとまずの休息を味わい、父親から伝えられていなかったヒノカミ神楽の意味と奥義を教わり、この世に帰還するという展開が私的には考えられます。 

しかし、死んでいる肉体にどう還るのか? 

そこに青い彼岸花、また禰豆子が絡んできそうな気がします。 

なぜ炭次郎にはタイムラグがあったのか

無惨の触手についた猛毒は即死するものだと無惨自身も言っていました。

炭治郎は右目をつぶされてからも攻撃を避けていたり、なんなら先週無惨に刀を投げて頭部に突き刺していましたからね。

なぜ炭治郎は即死しなかったのか?

・傷が小さかったから毒が回るのが遅かったから

・全集中の呼吸をしていたから 眼球を負傷するという小さな傷だったため、毒の巡りが遅かった

という可能性があります。

ただ、脳に近い眼球に毒を入れられれば早めに死に至りそうな気もしますが。

もう一つの理由は呼吸による影響です。
過去に善逸が毒に犯された時も、呼吸を続けることによって毒の巡りを遅らせていました。

炭治郎は全集中常駐を極めているので、呼吸を常にしている状態ですから、炭治郎は毒の巡りが遅かったのではないかと考えています。

チート技だけど日の呼吸の可能性もある?

炭治郎が死なないと仮定すると、もう一つは日の呼吸しかないですよね。

この日の呼吸というのが神様の依り代と関係があるようなので、フェニックスの尾のように神様の力で生き返る・・・なんてことはないでしょうが、それに近いことは起きる可能性も少ないですがあるかなと思います。

個人的には珠世の作った薬で復活説が濃厚なのではと考えています!

目的は無惨の血を取り込むことだった?

無惨を倒す可能性がある「日の呼吸」には13の型があると煉獄千寿郎からの手紙でわかっていますが、炭治郎は12の型までしか使えません。

ではどうやって13の型を手に入れるのか?

1つは炭治郎が自分で思いつくこと。
これは観察力が高い炭治郎だからこそ出来る方法でもあります。

2つめが「無惨の記憶を見ること」です。
無惨の血液を受け取った鬼は、無惨と記憶を共有することが出来ます。

炭治郎は倒れてしまいましたが、そこで無惨の過去のエピソードが流れ込んできて、13の型を思いつくのではないか、というのが185話以降の予想です!

あと1時間半もあるのですから、炭治郎はすぐに目覚める必要はありません。

柱に戦闘を任せて、まずは炭治郎は日の呼吸の13の型を思い出してくれればいいのです・・・そして復活してくれればいいのですが・・・ 。

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】ネタバレ! 炭治郎は死亡してしまう!?:まとめ

あくまで私の妄想で、荒唐無稽かも知れませんが、こういう展開も面白いかと… 

しかし、残りの柱や伊之助達が合流して総力を結集しても無惨を倒せるとは思えず、無惨を倒せるのはやはり炭治郎とヒノカミ神楽となるでしょう。

要するに、炭治郎は死んでる場合ではないんですよね!
しっかりしろ炭治郎! 長男なんだから、死んでる場合じゃないぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました