【ヴィンランド・サガ23話感想】アシェラッド脳内フル回転!

漫画・アニメ

前話はアシェラッドの壮絶な過去のお話でしたね。

昔からアシェラッドは頭の回転が早く、賢かった。
そしてなによりも我慢強かった

そんなアシェラッドが今回は誤算を―!?
気になる23話、見ていきましょう。

スポンサードリンク

ヴィンランド・サガ23話感想:予告とあらすじについて

第23話「誤算」

TVアニメ「ヴィンランド・サガ」第23話「誤算」予告映像

この予告からはさすがになにが誤算なのか?というのまでは、わかりません。
しかしトルフィンよりも、またアシェラッドがなんかありそうってのは感じますね…。

先のクヌート暗殺未遂により「王がクヌートを殺そうとしている」という噂がヨークに広がり、王はクヌートが不利になるような命令は下せなくなった。

すべて自分の思惑通りに事が運んだと笑うアシェラッドだったが、スヴェン王のとある一言により形勢が逆転する。

一方、街で騒動を起こしたトルフィンは治安を乱した罪として投獄されてしまい…

ヴィンランド・サガ アニメ公式サイトより

しかもあらすじからすると、トルフィン投獄されちゃうんかい!

で、 思惑通りに事が運んだと笑うアシェラッドだったが、スヴェン王のとある一言により形勢が逆転する というこの一文で、あ、アシェラッドが誤算しちゃうの?となんとなーくピンときますよね。

はたして、アシェラッドの誤算とはいったいなんなのでしょうか―!?

ボコボコな顔で放浪しているトルフィン

一瞬誰だかわからないくらいな顔になってしまったトルフィン…。

アシェラッドに物の見事に敗れ、完膚なきまでにされたわけなのですが、
そのショックから立ち直れず、一人ふらふらと歩いているのはいいのですけれど……

いや、よくなかった。
クヌートたちは御前会議中ですわよ、トルフィン…!

しかもトルフィンは?と聞くクヌートに、アシェラッドは護衛は大丈夫でしょ的な感じだし、え~~~!

★追記していきます★

コメント

タイトルとURLをコピーしました